新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

河童の祭り

最近の若者に「無礼講」と言っても意味が通じるかどうか、怪しいものである。

そんな時に「今日は無礼講だ!」ではなく「今日は河童の祭りだ!」と言えば、何となく意味を察してくれる可能性が高まる。

つまり、目下の者に対して「羽目を外してもよい」と促す時に使える便利なことわざである。また、単に迷惑な騒ぎを指す場合もある。

 

上司:最近のハロウィンはうるさくて困るよ。

部下:河童の祭りだから、仕方がないですね。

上司:それもそうだな。

部下:諦めましょう。

 

黄桜 かっぱデミタスカップ 100ml×30本

黄桜 かっぱデミタスカップ 100ml×30本

 

 

「河童の川流れ」「あとの祭り」