新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

悪妻は砕けろ

ジョニー:皆さん!普段から、悪妻に悩まされているでしょう?

客席:(遠慮がちな笑)

ジョニー:お気持ちは分かりますよ。(声をひそめて)……私もそうなんですから。

客席:(静かな笑)

ジョニー:隣にいる人のことは抜きにして、今日は遠慮なく笑って下さいね。

客席:(笑)

ジョニー:さて、今日の新しいことわざは「悪妻は砕けろ」!

客席:(拍手)

ジョニー:とにかくもう「少しは反省してくれ」とか「一から教育し直そう」とか、「こっそり陰口を言ってやろう」とか、そういうレベルじゃない。砕け散ってほしい。

客席:(大きな拍手)

ジョニー:これはもともと「悪妻は百年の不作」「当たって砕けろ」っていう別々のことわざなんですけどね。さすがに「百年の不作」は言い過ぎ。旦那の方だって「千年の凶作」みたいなものなんだから。

客席:(笑)

ジョニー:とにかく、縮めて「悪妻は砕けろ」でいいんですよ。シンプル・イズ・ベストってことで、正面から目を見て、ストレートに大きな声で言ってあげて下さい。

客席:(笑)

ジョニー:「悪妻は砕けろ!」ってね。

客席:(大笑)

ジョニー:豚の貯金箱みたいに、トンカチで粉々に砕くことができればいいのにね。

客席:(笑)

ジョニー:(小声で)中から小銭でも出てきたら、もっといいのに。

客席:(爆笑)(拍手)

 

 

悪妻に捧げるレクイエム 角川文庫
 

 

「悪妻は百年の不作」「当たって砕けろ」