読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

命あっての小唄

さる有名な芸者が小唄を褒められる度に「命あっての小唄でございます」と謙遜していた。このことから「生きているからこそ芸を磨くこともできるのだし、褒めていただけるのである。生命に感謝しよう」という意味となった。

 

読者:とうとう「新しいことわざの世界」が千回目の更新ですね。おめでとうございます!

書き手:命あっての小唄でございます。

読者:ウソだよ!まだそこまで行ってないだろ!

書き手:ぎゃふん。

 

 

小唄 御祝儀づくし

小唄 御祝儀づくし

 

 

「命あっての物種」「引かれ者の小唄」