新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

好きこそ好き好き

上司:君、A案とB案とでは、どっちが良いと思うかね?

部下:はい、やはり「好きこそ好き好き」と申しますので、一概には何とも……。

 

このように適当にお茶を濁したい局面で、サラリと曖昧に言い逃れることを可能にする魔法のことわざ、それが「好きこそ好き好き」である。

 

すき好きノート

すき好きノート

 

 

「好きこそものの上手なれ」「蓼食う虫も好き好き」