読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

心頭を滅却すれば後門の狼

精神を一つに集中しすぎると視野が狭くなり、背後から近づく災難に気付くことすらできなくなる。

物事に打ち込みすぎると、ろくなことにならないという戒めである。

 

教祖:おお!百日間もの寝ずの祈りが天に届いて、ついに雨が降ってきたぞ!

幹部:大変です!信徒たちが教団の金庫ごと、全員いなくなっています!

教祖:ぎゃふん。

 

 

「心頭を滅却すれば火もまた涼し」「前門の虎、後門の狼」