新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

読書百遍より近くの他人

優れた書物を百回も繰り返して読んで学ぶより、近くに居る他人に訊いてみた方が、得るものが多く、すぐに答を知ることができる。

近所の付き合いは大切だという教え。

 

某:一年で「我輩は猫である」を百回も読んだぞ!

近所の人:ふーん。

某:俺はこの名作を知り尽くしていて、偉い!凄い!

近所の人:猫はその小説ほど考えてないし、観察もしてないよ。

某:ぎゃふん。

 

読書百遍

読書百遍

 

 

「読書百遍おのずから通ず」「遠くの親戚より近くの他人」