新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

坊主憎けりゃ魂入れず

職人:ちきしょう、あのクソ坊主だけは許せねえ!

仏師:女や子供、貧乏人を食い物にして生き血をすするという、あの極悪人の目僧正か……。

職人:あんな奴のために苦労して、仏像を造るなんて馬鹿げてるぜ!

仏師:そんな時は、適当に形だけ整えておけばいいのじゃ。

職人:えっ!

仏師:魂など、込める必要はない。

職人:そんなことして、大丈夫っすか!

仏師:死んでいった者どもの遺品と遺書でも入れておくがいい。それこそが仏の御心にかなった行いなのじゃ。

 

ひどい客に対して、時には手を抜くことも肝心であるという教え。

 

ベリッシマ

ベリッシマ

 

 

「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」「仏作って魂入れず」