新しいことわざの世界

古いことわざを組み合わせて新しいことわざを作るブログ

論語読みの人の痛さを知れ

真面目に「論語」を読んでいると、「気取っている」「格好つけている」などと思われ、かえっていじめられたりする世の中である。

教養ある人(論語読みの人)の心の痛みを少しは考えよという教え。

 

悪童A:やーい「論語」なんか読んで、気取っている奴がいるぞ。

悪童B:殴ってやる(ポカリ)。

目:やめてくれ!僕は将来「新しいことわざの世界」というブログを書く予定なんだ。そのために「論語」を勉強しているのさ。

悪童A:それなら、その新しいことわざを披露してみろよ。

悪童B:言ってみろ。

目:「論語読みの人の痛さを知れ」!

悪童A:知るか!

悪童B:もっと殴ってやる(ポカポカ)。

目:ぎゃふん。

 

論語 増補版 (講談社学術文庫)

論語 増補版 (講談社学術文庫)

 

 

論語読みの論語知らず」「我が身をつねって人の痛さを知れ」